アパレル店員こそ副業ブログに向いている?現役兼業の僕がオススメする5つの理由

更新日:

 

アパレル販売員の副業

 

アパレル販売員ってなかなか給料が上がりづらいですよね。
さらに好きとはいえ買う服の量も多いし、それに応じて使う金額が跳ね上がってしまうことも多々あります。
もっといえば、横の繋がりは重要とはいえ飲み会も多くないですか
もちろんメリットも多い職業ですが、会社によっては給与形態や評価基準が厳しく、お金に余裕ができない人も多いはず。周りの同業も新作を買っては1シーズンで買った服を売って現金を得る負のサイクルから抜け出せない人を結構見かけます。
これは極端な例ですが、セレクト系で一人暮らしだと全然あります。
僕自身、駆け出しの頃はかなりきつい状況に追い込まれたこともあるので人ごとではありません・・・
そんなアパレル店員の会話でよく耳にするのが副収入が欲しいというワード。
僕自身色々やってきましたが今回はアパレル店員に向けて僕がブログをお勧めする理由を紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

アパレル店員は副業がしたい

 

給料が少ない

 

冒頭でも述べましたが、販売員は基本給が少ない傾向にあります。
勤務年数を積めば、だいたいの大手アパレルブランドは毎年昇給がありますが、グッと年収を上げるには評価を上げるか役職に就くしかありません。
他の職業にも言えることですが・・・
評価基準は会社によって異なりますが、個人売りや店舗実績は大きな要素となります。
ところが近年、ECの成長が大きく実店舗の入店減が問題になってきています。好調な館(SC)もありますが、遅かれ早かれといったところでしょう。
ECの問題に関しては下の記事で触れています。

ECサイトVS実店舗?上がらない販売員の評価と深くなる溝を解決する逆転の発想

こうなると他に収入の柱を求めるのも納得ですね。

 

休みが人と合わない

 

基本的に、一般の会社員が土日・盆正月が休みであることに反して、我々サービス業に従事する人々は平日休みが一般的。
つまり、同業者以外の友人はなかなか休みが合わないんです。
販売員に多いのは昼間は1人でブラっとしたり家でおとなしくしておいて、夜になったら飲みに行くっていうサイクル夜遊びが基本になるとお金がかかってしまいます。

これじゃなかなかお金も貯まりません。

普段の生活サイクルが「お金かかりがち」になっている人は多いです。
他に多いパターンは単純に帰りが遅くて外食やコンビニで済ますこと。これは食費もかかりますね。

 

物欲が抑制しづらい

 

毎日服を見てたらそれは欲しくなってしまうのが人の性。
ファッションやおしゃれに敏感で、仕事に必要なアンテナを張れば張るほど物欲は増していきます。
加えて女子なら、ネイルサロンや美容室にも行かないといけない。周りのOLさんが出来ないことをやれる分、欲張りになってしまいます。
かなり出費がかさむんですよね。

 

お金が無い理由

 

ざっとまとめるとこんな感じ。

昇給のチャンスが少ない

服にお金がかかる

飲み会や食費で出費が多い

ぐー
こうやってみるとなかなかお金のかかる仕事だな・・・

 

どんな副業がある?

 

では販売員が実際にどんな副業にトライできるか比較して見ます。
僕は結構いろんなことに挑戦しましたよ!

 

パチンコ・スロット

 

簡単に手っ取り早く臨時収入が欲しいと思うのは誰しも思うことです。
ですが、これはギャンブルであり収支が大きくブレます
実は、パチンコもスロットも期待値という考え方があり、ある一定の条件を守れば収支はプラスになっていきます。これは数学の"確率"の話で、その条件さえ守れば可能な話です。
最近は規制の影響で遊技人口が減少しましたが、地域によってはまだ本職にしている人もいるかもしれません。
ただ、これには絶対条件があります。

ショートしないだけの軍資金(100万は最低でも欲しい)

時給計算して効率よく足を運べるフットワーク

絶対に遊び打ちをしない精神力

これが出来ない人は絶対にプラスにできないのでやめたほうがいいです。
確率は必ず収束します。ですが大きくブレることもある
期待値を取りづらくなった今、人にお勧めできる副業とは言えません。
もっと確実に安定した収入源を目指すべきです。

 

せどり(アービトラージ)

 

こちらも副業としてはあまりにも有名な手法。
知らない方のためにさらっと説明すると、

"安く仕入れて高く売る"

市販されている商品は、必ずしも適正な価格で販売されていないことを突いた商売。
というか安く仕入れて高く売るのは小売業の基本中の基本です。
具体的にいうとワゴンセールなどで在庫処分で激安で販売されている物を仕入れて、ネット販売などで利益を出します。
なんのコネも無い一個人が業者を使って仕入れを行うのではなく、自分の足とリサーチでコツコツと利益を積み重ねます。
当たりがあれば一気に大きな売り上げを作ることも出来るかもしれませんね。
ですがこれにもいくつか問題が。

大量仕入れができる資金力

在庫を抱えることができる場所の確保

仕入れのための交通手段と経費・時間

そもそもお金がないのに仕入れを行うなんて、普通の心境ではリスクが高すぎて手をつけれません。
クレジットカードが必須になってきますし、ある程度の資金力と時間が必要になるため、販売員向けの副業とは言えませんね・・・

 

オークション・フリマサイト

 

これはもはや説明不要で、使っている人も多いはず。
自分の持ち物、不用品や洋服を売ってお金に変える方法
ただし、これもせどりと似ている部分が多く、自分の物を売るだけではマイナスでしかありません。
それなりに利益を出すには仕入れが必要になってきますし、根本はせどりと一緒。
何か自分でモノを作ったりしているなら可能ではありますが・・・

 

ミンネ・ココナラ

 

自分の得意を販売する新しい副業。
近年出てきたサービスで、イラストを描いたりファッションコーデを提案したり、様々な特技を発揮することができます。
中には電話相談なんかもあって、その中身は多種多様。手芸が得意ならハンドメイド作品を物販するという手段もありますね。
これは、漫画家の友人に言われた言葉ですが

「人生を切り売りすることができたらそれは仕事になる」

かなり刺さりました。自分が費やしてきたことや経験してきたことを他の人に提供する。自分の得意が誰かの為になるなら、それは形次第で仕事になるんだと言ってました。
漫画という作品を生み出すクリエイターならではの意見。
連載までの努力をそばで見てきたからこそ感じるものがありました。
とは言え、副業を探しているけど自分の特技ってなんだろう・・・という人も多いはず。すぐに取りかかれるものではないかもしれません。

 

仮想通貨・暗号通貨

 

今話題沸騰中の仮想通貨

考え方としてはFXのような"投資"になるんですが、これはかなり熱いコンテンツですね。僕も小額から初めていますが、すでに増えて言ってます。
ただし、これも投資なので必ずプラスになるかと言えば100%とは言い切れません。これは他のどんな商売にも言えることですが。
認知度がまだ世間的に低い分

「よくわからない」

「なんか危なそう」

とかって悪いイメージが先行しがちですが、数年後にはスマホ並みに普及すると思いますよ
これはまた別の機会に紹介します。

 

ブログが副業になるの?

 

 

そもそも一般人がなんでブログをやって収入が得られるの?
と思うかもしれません。"ブログで収入を得る"ということはユーチューバーなどと同じく、主に広告で収入をいただく事になります。
言い換えるならば小規模な広告代理店と言えます。
業者と提携することで、

「あなたのメディアでこの商品・サービスを紹介してくださいね!そこで何かしらのアクションがあれば報酬をお支払いいたしますよ。」

というのがブログの本質。
読者さまに役立つより良いコンテンツを提供することがブログの本質です。
ただの日記でもとてつもなく面白ければ話題になって読者も増えるかもしれませんが、まずは読者さまの為になるものを発信することが第一です。

これってよくよく考えたら芸能人と一緒ですよね?

演技をしたり、CMに出たり、スポンサーありきの芸能活動です。
つまり、ブログを書くことは"セルフプロデュースの芸能活動"とも言えます。
そう考えたらなんだかワクワクしてきませんか?今の世の中は誰でも表現者になれるんです。その為にSNSやブログサービスがあるんです。使わない手はないでしょう。

でもそれがアパレル販売員となぜ相性がいいのか

それを説明していきますね。

 

アパレル店員がブログに向いている5つの理由

 

 

アパレル店員の特技や武器ってなんでしょうか?
そしてなぜ僕がアパレル店員はブログに向いていると思うのか。
全てが当てはまるわけではありませんが、何かしら「これは!」と思うことがあるはず。
順に紹介していきます。

 

カルチャーがある

 

服屋で働く人は基本的にファッションが好きなことは間違いない。
でもそのスタイリングには必ずと言っていいほど好みや偏りが出てきます。気付いていない人もよーく考えれば何か共通点が見えてくるはず。メンズで例えると・・・

ストリートファッションが好き

ワークスタイルが落ち着く

アメ物が好きで古着に偏愛

ブリティッシュスタイル

その背景には趣味や好きなもの、憧れがあります。
スケートカルチャー、ミリタリー、アウトドア、スポーツ、サーフィン・・・
そのバックボーンがなんなのかは人それぞれですが、もうこの時点で2つ発信できるものがあります。

ファッション×好きなもの

これだけで2カテゴリあるわけです。ブログにおいて1カテゴリを追求して発信する"特化型ブログ"は、はっきり言って相当な知識や経験がないと長く続きません。
その理由の大部分は「ネタが尽きる」から。
でも2カテゴリあればそこから派生させて細分化することが可能です。

【例】ファッション×登山

ブログの構成案

 

これはチャート化した図ですが、こうやって枝分かれしてブログを構築していきます。
ブログやってて困るのが、先述したネタが尽きて記事が書けなくなってくること
そうなると、無理矢理にでも記事を増やそうと、しょうもない雑記になってしまう。
結果、読み手に伝わりにくいブログになってしまいます。

最初のルートが2つあるだけで派生させやすくなるので、もともと持っているファッションともう1つの"好き"を書き出してみましょう。あなただけのオリジナルなジャンルが生まれるかもしれません。

 

物販ができる

 

ブログ上で物販を行うことも可能です。

ここでは詳しく説明しませんが、楽天やAmazonなどの商品を紹介することができます。その売り上げ実績に応じて1〜10%などの決まった報酬が与えられます。
つまり、ブログを運営しながらショップ経営をする感覚です。
これはバイヤーになりたい人や独立を目指す人には非常に勉強になる仕組みです。
ここで市場ではどんなものがニーズがあるのか調査することも可能ですし、実際に自分で仕入れるわけではないのでノーリスク。
こういった仕組みは利用して試してみるといいですね。

こんな感じで自分のブログで紹介できます。

 

 

書籍はもちろん、服やファッション雑貨も紹介できるのでぜひ挑戦してみてください。

 

言葉の引き出しが多い

 

販売員は常に接客を通して色々な話をお客様と毎日しています。
商品をお勧めするセールストークや、最後の押しの一言など、接客業をしていない人以上に"言葉の引き出し"は多く持っているものです。そうじゃないと販売実績を積めませんしね。

この言葉の引き出しの多さがブログでもおおいに役立ちます。

合わせて、漫画でもなんでもいいので読書をする人だとより表現方法を知っています。
ファッション雑誌や、ブログを読む人も表現力は豊か。
普段から培っている能力がしっかりと役に立つのもブログの魅力であり、ブログで培ったものが現場でも活きてくるんです。そう考えると、ブログってやって無駄なことなんて1つもないような気がします。

 

SNSとの連携

 

アパレル店員はSNSの活用が上手いです。
Instagramでファッションの情報を仕入れますし、twitterで最新のニュースやホットな話題を取り入れて接客や自分のために落とし込める。
また、女性に多いのが自分自身が発信することで多くのファンを取り入れフォロワーを増やすことも上手。これは圧倒的に武器になります
今の世の中でフォロワーの数や情報収集力は、そのままビジネスにも直結します。

フォロワー数は自分に関心のある人・信用がある人の数であり、何かしらの"感情"を持っています。稀にアンチなどの負のイメージで近づいてくる人もいますが、そんな人でさえも自分のビジネスにプラスの効果を及ぼしてくれます

この辺りの詳しいことはぜひこの人の本を読んでください。
キンコン西野さん。

 

固定概念が完全に崩壊します。

大抵の服屋は新しいことや情報はしっかりとキャッチできる能力を持っているので、これは読むべきです。

 

コミュニケーション能力が高い

 

普段の接客、SNSの活用という現代に必要なスキルを日々培っているあなたは、完全にコミュニケーション能力が一般人よりもめちゃくちゃ高いです。

だって普段から店頭でシカトされたり訳わかんないクレーマーまがいの人を相手にしているんですからね。同じ販売員として痛いほど気持ちがわかります。
そんなあなたはいろんな人に話しかけたり、アプローチをかけるのが上手いはず。

ブログは自分との戦いですが、仲間がいないと圧倒的に辛いです

そもそもわからないことだらけだと思うし、誰か一緒に頑張ってくれる人がいたら長く続けられるものです。
ブロガー同士のコミュニケーションや情報共有って大事です。
そんな僕は持ち前の根性でガンガン有識者にアプローチしてます。
もう雲の上のようなフォロワー数や読者をお持ちの方はなかなか僕みたいな弱小ブロガーに構ってくれることは少ないですが(当たり前)、それでも親切に色々教えてくれる人も多いです。

それは、ブロガーはみんな同じ辛さや大変さを知っているから。そしてそれを乗り越えてきたから。

せっかく身につけたコミュニケーションスキルと鍛え上げたハートをぜひ有効活用してみてください。
ちなみに僕でよければいつでもウェルカムです。

 

【まとめ】アパレル店員には副業ブログで副収入を!

 

長くなりましたがどうでしょうか。
アパレル店員は金欠になりがち。
ですが副収入を持つことで生活に余裕が出るし同時に勉強になることも多い。

持っているカルチャー

物販能力

セールストーク

SNSの活用

コミュニケーションスキル

日頃培った能力を別のフィールドでも存分に発揮しましょう。
長くなりましたが、ぜひこの記事を読んで「自分もやってみたい!」
と思ってくれる人がいたら嬉しいです。
ブログを始めたらいいけどどうしたらいいかわかんない!という方は、僕の経験をこちらの記事に記してますのでご参照ください↓↓↓

アパレル販売員の副業|僕が実際にやっている副業ブログの始め方まとめ
ぐー
おーい、一緒にブログやろうぜ!

-副業
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.