ケツ毛の除毛・脱毛|処理する際に注意しておきたい5つの事

更新日:

ケツ毛脱毛の注意点

ケツ毛に悩むケツ毛ボーイズのみなさん。
なんとかこの悩みから解放されたい・・・そう思い、ケツ毛の処理方法を調べているんじゃないでしょうか。

今回は処理するにあたって「これは注意しておいてね!」という話をしていきたいと思います。
自分にあった処理方法とリスクを知って、ケツ毛撲滅を開始しましょうか。

ぐー
もうケツ毛にはうんざりだよ・・・
のっち
ケツ毛ケツ毛うるさいのよ、気持ち悪いわねぇ・・・

 

ケツ毛の処理方法は?

 

 

まずは当然ですが、自分にあった処理方法を選んでいきましょう。
主な処理方法は以下の通り。

カミソリで剃毛

脱毛サロンを利用

脱毛・除毛クリームを使う

他にも「線香で焼く」などの方法があるそうですが、リスキーすぎて除外。
そんなクレイジーな処理をするのはよほどの好き者しかいないと思います。

 

カミソリで剃る

 

この方法は以下の方にお勧め。

お金を使わずに処理したい

めちゃくちゃ濃い訳ではない

基本的に自宅にある道具でできると思うので、すぐに取りかかれますね。
道具がなくても準備するのはカミソリくらいなので超低予算でできますただし、以下の点にはご注意。

注意!

怪我をする恐れ

肌が荒れる可能性大

すぐに生えてくる

後ほど注意点はまとめるけど、以上のことは頭に入れておいてほしいです。
毛もじゃの次は傷だらけ・・・じゃあお話にならないですよね。

 

脱毛サロン・医療脱毛の利用

 

脱毛サロンや医療脱毛は以下のような方にオススメ。

資金に余裕がある

定期的に通う時間が取れる

完全に根絶やしにしたい!

懐に余裕がないとなかなか踏み込みづらい部分ではあるけど、最も効果は高く永久脱毛をすれば驚くほど見違えます。

 

脱毛・除毛クリームやブラジリアンワックスを使う

 

現実的に最も費用対効果も高く、簡単に取りかかれるのがこれ。

オススメ!

しっかりと結果を出したい

3〜5,000円くらいは予算がある

低リスクで除毛できる

ほとんどの方は、この方法で除毛することになると思います。
それほどに効果もあって費用もさほどかからないのが除毛クリームやブラジリアンワックスの利用。簡単に取りかかれる方法ですね。

 

ケツ毛の処理に注意したい5つのこと

 

実際にこれらの方法で処理を行う場合の具体的な注意点をまとめていきます。

ケツ毛を剃るなら怪我に注意

 

まず注意していただきたいのが怪我。
これは「ケツ毛を剃る」という選択をされた方向けですが・・・僕の経験上、めっちゃ危険です

なんせ相手はデリケートゾーン。
そして普通の体勢では見ることが不可能で、鏡ごしに無茶苦茶な体勢をとる必要があります。
もうこれだけで危険極まりない行為なんだけど、まず知っておきたいこととして人間の体はデリケートゾーンの肌が弱い。
下手にカミソリなどを使うと傷つけてしまう恐れが非常に高いので、カミソリを使うならせめて5枚刃くらいの上等なカミソリを使ってください。
女性用のボディ用カミソリなんかもおすすめ。

間違ってもコンビニで複数個入っている安物だけは避けましょう。切れ味悪すぎて余計な力が入ると一発で血塗れです。

 

除毛クリームは使用法を要確認

 

除毛クリームなどを使う際は、デリケートゾーンに使用可能かを確認しておくこと。
肌が敏感な部分なので使用法を間違うと肌トラブルを引き起こす恐れがあります。

除毛クリーム自体、海外製のものは日本人の肌に合わず効果も薄いなんてことあります。購入の際は吟味してください。

余談ですがお尻の肌荒れは侮ると痛い目をますよ。
僕自身、汗疹からの肌荒れで長い間ツラい経験をしたので、皆さんもお尻のトラブルにはご注意を。ハッキリ言ってケツ毛が多い時点で人よりもだいぶトラブってますけどね。

 

ケツ毛の処理には信頼できるアイテム選びを

 

重複しますが除毛クリーム・脱毛ワックスなどは、海外製のものが多いです。
これは海外では当然のようにデリケートゾーンのムダ毛処理を行うので、流通量も多いためでしょう。

だけど海外の方達と日本人は肌の質が根本的に違います。海外製のクリームやワックスは合わないケースも多いのです。
前項のような肌荒れなどのトラブルを起こさないためにも安心できる商品選びが必須

日本人向けに作られた安心できる除毛剤や脱毛剤があるので、そちらの使用を全力でおすすめします。
ちなみにデリケートゾーンは使える除毛剤が少ないイメージだけど、ブラジリアンワックスは大抵O.K.のものがほとんど。
効果も含め除毛剤よりも優れている場合が多いので、本気で悩んでる方は一度お試しあれ。

僕がおすすするブラジリアンワックスのレビューはこちらの記事を。

NULLブラジリアンワックス感想
レビュー|NULL(ヌル)男性用ブラジリアンワックスを使って本気脱毛体験!

続きを見る

処理後の肌ケアを怠らない

 

処理後のケアを怠ると、肌荒れを起こす場合が。せっかく毛がなくなったのに肌が汚くなっては本末転倒

また、使うケア商品によっては毛の生育を遅らせたり、毛が徐々に薄くなってくるものもあります。
そういったアイテムを使うことで、徐々に処理回数も減りますし効果も持続します。処理とケアはセットで行うのがベスト。
NULLブラジリアンワックスとアフターシェーブローションの組み合わせなんかは完璧。むしろないと不安になっちゃうレベル。

>>NULLブラジリアンワックス&アフターシェーブローションはこちら

 

定期的なケツ毛処理を行おう

 

夏場とかに突発的に処理したくなると思うが、長期的に通年を通して処理するようにしましょう。
定期的に行うことで、長期間効果も持続したりと変化が現れます。
すぐに止めるのではなく、継続して行うことで処理回数も減ってくれれば今までのストレスは激減します。
問題は、「常にケツ毛に悩ませたくない」ということなのでできる限り継続してほしいですね。

いざという時、レディに恥ずかしいところを見られるわけにもいかきませんから。

 

まとめ:リスクを知って処理に取り掛かろう

 

今回は、様々な方法にみるケツ毛処理の注意点をまとめてみました。

怪我に気をつける

脱毛・除毛剤は使用法を確認

信頼できるアイテム選び

アフターケア

定期的な処理を

以上のことに注意しながら、ぜひあなたもケツ毛の処理に挑戦してみてください。

ぐー
快適な毎日が待ってるぜぇ〜
のっち
一般女子代表として、全男子のケツ毛処理を望みます

-ビューティ
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.