アパレル販売員がブログをやって副収入を得る方法は?僕が実践してみて感じたことをお伝え

更新日:

 

アパレル副業 

副業がしたいアパレル販売員のために、ブログがおすすめだよ!って記事を、過去2回に渡ってお届けしてきました。

アパレル店員こそ副業ブログに向いている?現役兼業の僕がオススメする5つの理由
アパレル販売員の副業|僕が実際にやっている副業ブログの始め方まとめ

そこで今回は

「ブログ始めてどうやって収入が得られるのよ?」

という疑問を解説していきます。
と言っても、方法はたくさんあるのであくまでも"僕が実際にやっていること"を話していきます。
ここから先の手順はブログを始めてからの話になりますので、解説前の方は過去記事を読んでみてね。

ぐー
参考にしてもらえれば嬉しいです。
のっち
できる限り丁寧に教えてね♪

 

ブログで収入が入る仕組み

 

なぜ?

photo by Satoru Kushima

 

まずはどういう仕組みで金銭が発生するのか、説明していきます。
知ってる人は読み飛ばしてね!

 

なぜブログで収入が発生するのか

 

ブログを運営すると、徐々にあなたの書いた記事を読みに来る方が増えますよね。
記事をたくさん書いて規模が大きくなってくれば、色々なところから人が集まってきます。
SNSを通して宣伝していればそこからサイトへ訪れる人もいますし、グーグルやヤフーなどから検索してたどり着く人もいます。
ブログ上で何もしなければただ「記事を読んでもらう」だけですが、そこにある事をすると収入に繋がってきます。それは

広告を貼る

基本はそれだけです。
サイトに人が集まるということは、多くの人の目に触れるということ。
いろんな企業がそこに広告を出すことで、いわばあなた自身がCMを流しているようなものなんです。
ユーチューバーが仕事として成り立つのも同じ仕組み。
大きな企業は低コストで宣伝することができ、ブロガーも小さな広告費を積み重ねて収益を伸ばしていくことができます。

 

あなたは個人経営の小規模広告代理店!

 

つまりあなたは"小規模広告代理店のオーナーになる"、と言い換えることができますね。
広告を提供してくれる企業がスポンサーとしてついてくれることで、あなたの活動を応援してもらうんです。
大げさに感じるかもしれませんが、ブロガーというのはそうやって収入を得ます。
そうやってネット上にいろんな知識や役立つ情報が集られることで、今の世の中は完全なる情報化社会として形成されてるんですねー。
いろんな企業の力や、個人が活躍することで世の中は便利になっています。
いちユーザーとしてだけでなく、情報提供者として発信していくことはすごーく意義があることだと思いますよ。

ぐー
人の役に立つ情報を提供する、そこにその功績としてお金が発生しているんだねー。

 

物販もできる

 

物販もできます。
あなたが販売したいものを直接販売することもできますし、Amazonや楽天にある商品を

  • 「これめっちゃいいよ!」
  • 「すげーイケてるからマジおすすめ!」

という具合に紹介することもできます。
そこで実売に結びつけば、紹介料として数%がバックされるという仕組み。
今はストアーズやBASE で簡単に出店もできますし、ヤフオクやメルカリ、ミンネなどの様々なサービスで個人出品も出来るのでそれを紹介してもいい。
いろんな方法で自分の仕事や夢を実現させることができるようになったという・・・素敵な仕組みですね!
あなたの夢がグッと現実味を帯びてきます。

ぐー
バイヤー志望の人や、個人経営をしたい方にはすっごい貴重な経験に繋がるよ!
のっち
自分のアイデアを試す実践的な舞台ってわけねー!

 

広告を出す方法

 

 

では具体的に広告を出す方法をいくつか紹介します。

 

グーグルの広告(Google AdSense)

 

ネットで色んなサイトを見ていたら、色々な広告が出てきますよね?
あなたが過去に検索したものだったり、閲覧しているサイトに関係して広告が出るようになってます。

ちなみにこんな感じ↓↓↓

スポンサーリンク

 

これが「グーグルアドセンス」といって、グーグルの信用があるサイトにだけ表示できるようになります。
ちゃんとした審査を受けて、合格者だけが掲載できるんです。
ユーザーのために適切な運営がされているサイトはそういったスポンサーを受けて運営していくことができるんですねー。
このグーグルアドセンスについては色々な書籍も販売されていますし、実際に運営を始めたら勉強しましょう。
下に紹介する本は初心者から上級者までおすすめの本なので、勉強してみたい方はぜひ。

 

 

Amazonや楽天と提携

 

上の項でアドセンスの勉強におすすめの本を紹介しましたよね?
そこからAmazonや楽天の商品ページに飛べるようになっています。
これは、Amazon・楽天ともに、

「取り扱う商品をあなたのサイトで紹介していいですよ!もし売れたらあなたに少しお礼をしますね。」

そういう約束をしています。
こうやって、広告を出すだけでなく実際に商品をおすすめしてユーザーに向けて販売することができるのです。
販売員がお店で商品を売るには、会社のものを提案して給料をもらうのが普通ですが、自分のサイトを持つことで「あなたが本当におすすめしたいもの」を直接紹介できるんですよ。
自分のお店を持つようなものですよね。
ですので、バイヤー志望の人やお店を経営したい方の実戦経験に繋がると言ったのはそのためです。
なんとなーくイメージできました?

ちなみにAmazon、楽天以外にもセブンネットショピングなど様々なサイトと提携できますよ!

ぐー
自由に販売できるってのは、自分のアイデアを試せるいい機会になるよ!
のっち
実際に在庫を抱えるリスクもないしね。自分の夢を形にする第一歩♪

 

広告主を紹介する企業と提携(ASP)

 

広告はこれだけではありません。
色々な企業が「自社製品やサービスをアピールするために広告を出したい!」と思っています。
たくさんの企業と、商品を紹介したい個人ブロガーたちを繋げてくれるのが、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)と呼ばれるサービスです。
このASPと提携することであなたのサイトにあった企業の広告を出すことができるんです。
あなたがファッション関連のサイトをしたいならファッションブランドを。
美容に関して提案したいなら化粧品会社を。
ペットのことならペット関連グッズの会社、ネット環境やスマホ関連なら通信会社や各種サービス会社・・・

なんでもあります。

世界的な大企業から、まだまだこれから躍進していきそうな企業まで多くの企業が参加しているんです。
世界的に有名なファッションブランドも扱うこともできますし、どんどん自分のやりたいことを試すことが可能になります。
いち個人が紹介できるなんて思っても見なかったよ!っていう人、けっこう多いのでは?

 

アパレル販売員におすすめの方法

 

アパレル販売員のブログ運営の1つの提案。
普段販売をしているからこそ備えているスキルを前面に出していきましょう!

 

物販をメインに

 

グーグルアドセンスは、サイトに人が集まれば集まるほどコツコツと収益が上がっていく広告です。
アドセンスを利用しながら同時におすすめしたいのは・・・

物販です!

普段から販売をしている人は、ここが強い!
お勧めした商品を提案する"プレゼン能力"や"言葉の選び方"が、普段会社でデスクワークをしている人や技術職の方達に比べて圧倒的に抜きん出ているからです。
営業の仕事をしている人も向いていると思うのですが、販売業も知らないうちに言葉のセンスが磨かれていきます。
他の職業になくて、販売員だから持っているスキル。

爆発させなきゃ勿体無いですよ!

そして同時に販売をしているからこそ持っているトレンドをキャッチするアンテナ
普段当たり前すぎて気付いていないだけで、一般の方達よりもかなり先をいっていることは間違いない。
トレンドの服や小物、ファッション関連のあなたの頭の中にある情報は、ファッションに興味がある多くの方達が欲している情報です。
世の中のファッションやトレンドは、あなたの頭の中にある情報の後追いです。
それぐらい販売員は仕事をしながら会社で多くの有益な情報をインプットしているんです。
しらずしらずのうちに。
でも当たり前すぎて発信しても意味がないと思っている人が多いんですよ。
実際に検索して見てください。
「現役アパレル関係者が発信している情報」と、「ちょっとかじった学生や"元"アパレル店員」が発信する情報の鮮度の違いは一目瞭然。
あんまり言っちゃうと悪口みたいになるのでこれぐらいにしときますが、どっちがコンテンツとしておもしろいかは、お察し。

ぐー
キミの当たり前は、世の中の当たり前ではなくて、有益な情報である可能性がめちゃくちゃ高いんだよ!
のっち
実際に身を置いているからこそ発信できるホットな話題を、もっと表現していきましょう♪

 

おすすめASPは"断然"もしもアフィリエイト

 

そこで、物販をやる上でおすすめしたいASPが「もしもアフィリエイト」っていうサービス。

 

ASPは無料で登録できるので、色々なところに登録して自分にあった広告を探すのが一番なんだけど、この「もしもアフィリエイト」はAmazonと楽天を同時に扱っていて、まとめて紹介することができるんですよ。
普通Amazonだけとか楽天だけとか単体で紹介するしかないんですが、もしもアフィリエイトは同時に使うことができて、「どちらの商品ページにも飛べる」ように管理することができます。
"カエレバ"というツールを使うことでそれが可能になります。
また、普通だと売り上げが一定の額に到達しないと出金されないんですが(Amazonだと5.000円以下だと翌月に繰越など)・・・もしもアフィリエイト経由で管理していると、最低支払額が1.000円からになります。
少しでも成果が振り込まれるとめちゃくちゃやる気も出るってもの!
このもしもアフィリエイトで物販を強化しながら、アドセンスの広告費を受け、なおかつ他にも紹介したいものがあれば個々に紹介記事を増やしていく・・・

僕が考える販売員が最速で結果を出す・そして楽しめるブログ運営法です。

ちなみに、ASPへの登録はブログを運営していれば誰でも登録できるので、無料ブログだろうが有料ブログだろうが、どちらか開設してからになります。

こちらの記事で僕は有料をおすすめしてますが↓↓↓

アパレル販売員の副業|僕が実際にやっている副業ブログの始め方まとめ

まずは「はてなブログ」などの無料サービスから始めてみてもいいかもしれませんね。

 

もしもアフィリエイトの登録はこちらから↓↓↓

まとめ:アパレル販売員は物販に強い!

 

ということで販売員がブログで収益を出す方法を説明してきました。
これはいろんな分野に応用できる基礎的なものになりますので、ぜひ自分のアイデアにどんどん挑戦して見てください。
ブログやサイト作りは、誰の干渉も受けず全部自分の思いのまま。

だからこそ大変だけどやりがいがあると思います。

アイデアはあるけど活かしどころがわからない

販売以外に収入を持ちたい

自分のスキルを発信して役立てたい

そんな方はぜひブログを始めてください!
あなたの隠れた才能を爆発させるこの上ない舞台ですよ。

ぐー
自分の心の奥の燃える情熱を吐き出しちまおう!誰しもが表現者になれる世の中なんだから。
のっち
きっとあなたが培ってきたことは多くの人の役に立つわ。自信を持って♡

-副業
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.