植物の購入・販売は個人売買も。メルカリ・ラクマ?オークション?レアものが安く買えるかも

更新日:

 

植物売買

新しい植物を購入したい・・・そんな時、皆さんはどうしてますか?

園芸店に行く

ホームセンターに行く

イベントに出掛ける

いろんな場所で購入できますが、自宅近くにお店がないとなかなかすぐには行けません。
または、レアな植物が欲しいけど店頭で購入すると高くて手が出ない・・・
そもそも近くに売ってない!そんな方も多いはず。
実は、植物の売り買いの場はオークションやフリマサイトが充実したことで、個人売買がかなり盛り上がってるんです。
逆に販売者目線でいうと、生産家の方はもちろん、趣味家の方でも増えすぎた植物を人に買ってもらうことが出来ますね。今回は

新しい植物を買いたいけど近くお店がない

レアな品種を探してる

安く上手に手に入れたい

植物を出品したい

そんな方向けに、植物が買えるサービスを紹介していきます。

ぐー
特にレアな品種は専門店が近くにないと、なかなか手に入らないよね・・・
のっち
買いに出かけるにもあまりに遠いと困っちゃうわ。
ぐー
どんなサービスが狙い目なのか一緒に見ていこう!

 

植物を購入する

 

まずは購入したい方向け!
いろんなサイトを駆使してお気に入りを見つけちゃおう。

 

オークション

 

まずは王道のオークション。
もはや説明不要ですが、多くのレアものの出品で賑わってます。

特にヤフオクはかなり多い!

こまめにチェックしてると格安出品もあるので見逃せませんねー。品種問わず出てますので要チェックです。

また、過去の出品・落札価格も比較すると相場も見えてくるので、オークションの比較サイトを利用してもいいかもしれませんね。

→【オークション価格比較・オークファンはこちらから】

 

フリマアプリ

 

フリマアプリはもはや欠かせない存在に。
メルカリはもちろん最大手でとにかくサイクルが早い!
なんですが・・・個人的な感想で言えば、ユーザーが増えすぎたせいでトラブルに発展したり常識がないユーザーが蔓延しているのでちょっと嫌な部分も。

今フリマアプリを使うなら、オススメしたいのが"ラクマ(旧フリル)"
楽天が運営するフリマサイトで、使い方や操作画面もメルカリに似ています。
試しに「多肉植物」で検索してみると・・・

 

ラクマのキャプチャ

 

めっちゃ出てきます。1000件以上!
直感的に操作しやすく、穴場的なアプリなので、これはチェックしておくべきですね。
マジでオススメです。

 

ラクマ(旧フリル)

ラクマ(旧フリル)
開発元:Fablic, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

植物を売りたい

 

お次は自分の植物を販売したい方向け!
出品する規模でも変わってくるのでいくつかご紹介します。

 

オークション・フリマアプリ

 

先ほどと逆パターン。
自分で販売したい際もオークションとフリマアプリは必須の選択。
ここで注目して欲しいのは

ラクマは手数料を取られません!

メルカリだと10%の手数料が差し引かれますが、こちらは無料。この10%でかなり変わってくるんですよ!
大切にしている植物だからこそ、少しでも高く販売したいのが本音。
フリマアプリならラクマがダントツおすすめです

 

簡単ネットショップ解説

 

ネットショップも簡単に作れる時代。
近年話題の"BASE"も販売者にとっては非常にありがたいサービスで、自分のネットショップが

30秒で作成可能

初期費用・利用料0円

で簡単にネットショップが作れちゃいます。
お店を出してみることに興味がある方は、フリマアプリやオークションなどと並行してやってみる価値あり!
ちなみにこのBASEで副業的な収入だけでなく、本格的にビジネスに繋げることも可能。
これは夢がありますね〜!

【BASE】無料で30秒ネットショップ開設はこちら

 

本格的な販売・出品者向け

 

本格的に販売したい方。
ビジネスとして取り組みたい方はこちら。
生産者レベルで育成してる人に確実な提案です。

 

楽天市場

 

楽天市場にショップ開設!
とてつもなく大規模な楽天市場は、完全にビジネス向け。

 

楽天市場出店の流れ

 

本格的なネットショップ運営が可能ですので、他にも様々な出品物と合わせて運営するにはぴったり。
かなり本格的な出品なので・・・

 

楽天市場料金プラン

 

月額の費用もかかってきます。
ですが、実店舗を運営するよりはるかに低予算・低リスクで開始できるので、破格なサービスであることに間違いありません。
上のプラン以外にも複数用意されているので、自分にあった運営方とプランを選択してください。
楽天市場だけあって、サポートも手厚く、何より集客力がハンパじゃない!
気になった方は資料請求など事前準備に向けてしっかりと学べるものが用意されています。
うまいこと活用して見てください。

 

楽天市場資料

 

まとめ:各種ネットサービスを使いたおそう

 

ネットで売買ができれば、買う側も販売する側もメリットはたくさん。

オークションやフリマサイトを活用

ショップ開設サービスを使用

各種サービスをうまく利用して、思いっきり植欲を満たしてあげましょう!

ぐー
便利で狙い目なサービスがたくさんあるな。
のっち
ポイントは各種サイトをこまめにチェックしておくことね!

-ボタニカルライフ
-, , ,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.