女性の職場|バカにされない洋服選び・ファッションを身につける方法は?

更新日:

職場でファションをバカにされる

女性が多い会社って、服装や持ち物を取り上げてバカにしたりイジってくる人が少なからずいます。
近年はパワハラやモラハラなどのハラスメントが大きく問題視されており、社会の風潮も変わってきているのですが、人のファッションやプライベートまで踏み込んでマウンティングする方はまだまだ後を絶ちません・・・

のっち
仕事に関係なところまで言われるのって辛い・・・

「やめてください」と直接言うのは勇気がいりますし、会社のコンプライアンスは使えるものか不安、という方が多いのが現状です。そこで今回は

職場もプライベートも劇的に変化・簡単に節約しながらおしゃれを身につける方法!

を伝授します。バカにされたくないけど勇気がなくて抵抗できない。
それならいっそおしゃれを身につけてハラスメント上司や同僚を見返してやりましょう♩周りに変わってほしいと願うのではなく、自分自身を変えてみるんです。

ちょっとおしゃれを身につけるだけで

  • イジられない、褒められる
  • 仕事ができそう、信頼できるイメージ
  • コミュニケーションの幅が増える

周りのあなたを見る目や、今までのイメージがガラッと変わりますよ♩

ぐー
おしゃれを身につけて見返してやりましょ〜!

 

女性だらけの職場・ファッションに対するハラスメント

 

オフィスでのおしゃれ

 

職場での女性の上司や同僚に、服装や持ち物について小言を言われる。そんな経験ありませんか?仕事と全く関係ない内容なのに・・・

 

服装・コーディネートをバカにされる

 

着ている服やコーディネートについて何か言われ、イヤな思いをすることがあります。

  • その合わせありなの?
  • 仕事なのに派手すぎない?
  • ちょっと地味すぎじゃない?

TPOに関するアドバイスとしての意見はありがたいですが、明らかにそうではないことってありますよね。イヤな事があって八つ当たりなのか、言いやすいから憂さ晴らしにイジって来るのかわかりませんが、仕事に関係のない場合は不快に感じるだけです。
中にはそういったバカにした発言を男性社員の前でわざと聞こえるように言うなんて方も。

こういったハラスメント的な扱いを受けるとファッション・おしゃれに関してコンプレックスを感じてしまいます。ストレスを溜めてほんとは好きな仕事なのに続ける事が難しいなんて悲しい話。

 

持ち物・ブランドをいちいち聞いてくる

 

服装などと同じで持ち物に関して根掘り葉掘り聞いて来るのもストレス。どこで買った・どこのブランド・誰にもらったなど。

「それどこの?ふ〜ん、ブランドじゃないんだ」と、バカにされたり。ブランド至上主義の人にとって格好のマウンティングのチャンスなのでしょうか?

 

自分や周りの人と比べられる

 

おしゃれに自信があるのか、自分や他人と比較してネチネチと言う人もいますよね。他にも

  • 〇〇さんはおしゃれだけど〇〇さんは如何なものか
  • 〇〇さんはおばさんくさいよね
  • あなたはどう思う?

などと人のファッションにケチをつける。直接自分のことを言われなくても、なんだか自分が言われているんじゃないかと思ってしまうこともありますし、チクチクと心が痛む感覚。自分も影で言われてるのかなと思うとツライです。

そんな人だからと割り切ってしまえばいいのでしょうけど、そんなにタフな心を持っていません・・・

 

ウザいマウンティングを撃退したいけど・・・

 

おしゃれのパワハラ撃退

 

できることならそんな面倒なハラスメントを撃退したい。でも現実にはなかなか難しいです。

 

コンプライアンス・直訴は勇気が必要

 

コンプライアンスに関する窓口を設けている会社も増えています。社内での働き方・モラハラ・パワハラ・セクハラなどのハラスメント全般に対して、事情を聞いてもらった上で適切な処置をとってくれる窓口です。

しかし、私が以前勤めていた会社のコンプライアンス窓口は

  • 人事部の上層部が担当
  • 現実には相談したのに説教される
  • 正当な対応をとってもらえない
  • 窓口自体、ただの「お飾り」

と、あってないようなものでした。ただでさえ相談するのにも勇気がいるのに、いざ相談しても役に立たない部署なんて・・・よっぽど大きな事件にでもならない限り外部への対策は難しいかもしれません。

のっち
コンプライアンスの存在意義・・・

 

ファッションにお金をかける余裕がない

 

洋服のことを指摘されて"変えよう"と思っても、現実にはそんなにお金をかけることはできません。
プチプラファッションや、ファストブランドが流行していますが、それでもちょこちょこと買い物をしていればそれなりにお金がかかってくる。

そして難点はファストブランドで購入した服は長く持たないということ。以前に比べ生地自体のクオリティが上がっているとはいえ、それでも何年も着れるほど丈夫ではありません。トレンド感が強すぎると翌年には途端に古臭くなってしまいます。

生地のクオリティ

劣化の速さ

トレンドの移り変わり

こういった点を考慮すると結局はお金がかかってしまいます。

 

そもそもセンスがなくておしゃれが苦手

 

大前提として、ファッションセンスがなくおしゃれ自体が苦手。
買い物に行っても何を買えばいいかわからず、結局気に入って買った服も自分の持っている服と合わなかったなんてあるあるですよね。雑誌やSNSを見ても自分に上手に取り入れられない。

おしゃれってなかなか難しいものです・・・

 

社内でバカにされないファッションを身につける方法

 

ファッションレンタル・オフィスカジュアル

 

会社で服装についてバカにされたくない!
でもどんなにそう願っても、コンプライアンスは頼りにならないしおしゃれになる方法もわからない。どうすればいいかお手上げ。

そんな方は「ファッションレンタル」を利用して、極力お金をかけずにおしゃれになってみませんか?周りは決して変わってくれません。だったら自分を変えてみましょう♩

 

ファッションレンタルサービスを利用する

 

アメリカなど欧米諸国では浸透しているファッションレンタルサービス。月額で毎月お洋服を借りれるシステムで、すでにコーディネートしてくれているから迷う必要なくオシャレに変身。

サービスによっては自分の持ち物に合わせてスタイリストさんが提案してくれるので、着回しの幅も広がります♩

ファッションレンタルって何?という方はこちらの記事をご参考に。

人気のファッションレンタルとは?|月額制でお洋服のレンタルを楽しめるおしゃれサービス

続きを見る

大注目のファッション・ライフハックで、年々利用者が増えています。

 

簡単にトレンドファッションが取り入れられる

 

ファッションレンタルを使うと簡単にトレンドのファッションを取り入れることができるので、おしゃれが苦手な方にも非常にありがたいですね。
自分の持ち物は流行に左右されない定番アイテムに絞って、レンタル服でトレンドをプラス、という使い方ができます。多くのレンタルサービスがカジュアル〜オフィスまで幅広く対応しているので目的に合わせてレンタル可能。

通勤着を中心にレンタルすれば地味なオフィススタイルも早変わり。毎シーズン買い替える必要も無くなります。

 

時短術としても活用できる

 

ファッションレンタルは忙しい朝の時短術としても大活躍。

  • コーデが組んである
  • 悩む必要がない
  • パターンが組める

今日は何着よう?と迷う必要がなくなります。1ヶ月ごとにレンタル服も変わるので組んだコーデに飽きる前にクローゼットをチェンジ。

毎月ワクワク・朝もゆったりと嬉しいことがたくさん。朝の短縮した準備時間を使ってゆったり余裕を持ってお仕事に向かえます♩

 

定額だから安心して使え節約効果も!

 

料金は安心の定額制。無駄なお洋服を買うこともなくなります。
お仕事服に使っていた毎シーズン数万円のお金。レンタルをすると1ヶ月あたり1万円以内でより多くの服を着ることができる上にクリーニング代も不要。

節約効果だけじゃなく様々なメリットがあるのでぜひあなたの生活に取り入れていただきたいサービスです。

 

オススメのファッションレンタルサービス

 

エディクロ|通勤スタイル

 

オススメするのはファッションレンタル業界でも人気の2サービス。

厳選おすすめサービス

  • エアークローゼット
  • エディストクローゼット

 

働く大人の女性に自信を持ってオススメします。あなたが自信を持てなかったファッションを劇的におしゃれに変えてくれまよ!

 

エアークローゼット(エアクロ)

 

エアクロ商品ボックス

 

"服を楽しむ 毎日を楽しむ"

「毎日なに着よう?」と悩む方へ月額で洋服のレンタルを提供するエアクロ。
エアクロの1番の魅力とも言えるのがプロのスタイリストがあなたに似合う服を提案してくれるということ。

自分では気付けなかったあなたの魅力を引き出すコーディネートや、体型・コンプレックスをカバーしてくれる服を提案してくれたり、あなたのライフスタイルを劇的に変えてくれるサポートをしてくれます。

>>エアークローゼット公式HP

エアクロをもっと知りたい!

エアークローゼットとは
エアークローゼット(airCloset)|料金システム・特徴を詳しく解説

続きを見る

 

エディストクローゼット(エディクロ)

 

 

"持たないおしゃれ"はじめませんか?

毎月コーディネートのセットが届くエディクロは、モノを持ちすぎず稼働率100%のクローゼットを実現させてくれるファッションレンタルサービス。持っている定番アイテムに合わせたトレンドのコーディネートセットをチョイスすることで、ミニマムで着る服に迷わない"持たないおしゃれ"を実現させてくれます。

>>エディストクローゼット公式HP

エディクロをもっと知りたい!

エディストクローゼットとは
エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)|料金システム・特徴を詳しく解説

続きを見る

 

エアクロとエディクロの比較・あなたはどっち?

 

wis.オススメのファッションレンタルサービス、エアークローゼットとエディストクローゼット。あなたにぴったりのサービスはどっち?エアクロ・エディクロの徹底比較はこちら。

エアクロ・エディクロ比較
エアクロ・エディクロ徹底比較|ファッションレンタル2大サービスあなたはどっち?

続きを見る

 

まとめ|社内での服装・ファッションのパワハラから卒業!

 

女性社会のおしゃれやファッションに対する鬱陶しい小言事情。

周りの環境を変えることは非常に難しいですが、それならいっそ自分自身がおしゃれに変身しちゃいましょう♩ファッションレンタルサービスは、おしゃれが苦手だけどショップ店員さんに相談するのが苦手な方も気兼ねなく相談しやすいシステム。

最低限のお小遣いで効率よくおしゃれになれるので節約にもなりますね。人気のサービスを利用して、社内のあなたを見る目を変えてしまいましょう!

のっち
程よくオシャレして仕事もプライベートも充実させましょ〜♩

-コラム, ファッションレンタル
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.