至高のヒゲ用カミソリ・ミューレをゲット、髭剃りの概念が変わりました【PR】

至高のヒゲ用カミソリ・ミューレをゲット、髭剃りの概念が変わりました【PR】

 

ヒゲが濃い私にとって、電動のシェーバーよりも深剃りできるT字カミソリは必需品です。これまで市販のジレット・プログライドパワーを使っていましたが、品質には満足していたものの替刃が高くコスパの悪さに頭を抱えていました。

そんな中、高品質のカミソリの定期便がガレイド様よりリリースされご提供いただき使ってみたところ、替刃の安さでランニングコストが大幅にカットされたことに喜んでいました。

コスパ最強の高品質5枚刃レビュー|口コミで話題ガレイドのカミソリが革命的すぎ【PR】
コスパ最強の高品質5枚刃レビュー|口コミで話題ガレイドのカミソリが革命的すぎ【PR】

  ヒゲが濃い私にとって、カミソリ選びは超重要。 電動シェーバーはいくつか試したものの、なかなかしっくりくるものがありませんでしたし、加えてヒゲの形をデザインしにくいのも難点。残したい部分は ...

続きを見る

だったんですが・・・この度ひそかに憧れていた高級カミソリをゲット。ドイツ製の高級カミソリ・ミューレ社のクラシカルレイザーです。ベーシックなメタルタイプの本体だけでも7,000円ほどしますが、今までに味わったことがないほどに極上の剃り心地です。

ポイント

  • 極上の剃り心地の両刃カミソリ
  • 切れ味抜群の替刃はコスパ最強

私と同じく「ヒゲがとにかく濃い」「替刃の高さに悩んでいる」「しっかりと深剃りしたい」そんな方には本気でおすすめするカミソリです。持ち物に拘りたい高級思考の方にも満足していただけますし、ギフトにも強くおすすめできるアイテムですのでしっかりチェックしてください。

わたし
久々に熱の入ったレビューをお届けします

ドイツ製のシェービングアイテムブランド・ミューレ社【基本情報】

 

昔ながらの両刃カミソリはいくつか有名ブランドがありますが、その中でもとりわけ人気の高いのがドイツのミューレ社です。生産もドイツ製で、持っているだけでこだわりの感じられる高級カミソリとなっています。

 企業名 株式会社ミューレ・ジャパン
住所 東京都港区東新橋2-9-6
TEL 03-6459-0375
e-mail info@muehle.jp
主要取引先 阪急阪神百貨店、三越伊勢丹、ジェイアール名古屋タカシマヤ、三越伊勢丹ギフトソリューションズ、ライトアップショッピングクラブ、 東急ハンズ、CIBONE、LOFTなど

 

日本国内はミューレジャパンが展開しており、主に百貨店などを中心に販売しています。

 

カミソリは両刃・T字ともに展開、厳選されたボディ素材

 

ミューレのレイザー(カミソリ)は、クラシックな両刃だけでなくfusionの替刃に対応したT字もあります。好みに合わせて選ぶことができるので、両刃に抵抗がある方はT字タイプもおすすめです。

 

ミューレ両刃

両刃タイプ

T字タイプ

T字タイプ

 

ボディの素材も様々で、環境保護の観点で賛否両論分かれますがバッファローホーンを使用したモデルなどもあります。他には天然木アフリカンブラックを使用したり、ラグジュアリーな仕上がりとなっています。

モデルも様々で、今回私が手にしたベーシックなメタルタイプは6,000円台ですが、高いものになるとカミソリだけで3万円近いものもラインナップされています。価格はピンキリですが、それだけに持ち物にこだわる方には是非手に取ってもらいたいカミソリですね。

 

素材にこだわったシェービングブラシ

 

シェービンググッズでもう1つ忘れちゃならないものがブラシの存在です。ミューレが用意しているシェービングブラシは素材や製法でランクが分かれていますが、職人のハンドメイドで希少なアナグマの毛を使用したSilvertip badger (シルバーチップバジャー)はもっとも高価なブラシになります。

Silvertip badger (シルバーチップバジャー)

Silvertip badger (シルバーチップバジャー)

繊細な肌触りで、シェービングを快適で優雅な時間へと変えてくれる極上品です。価格的に手に取りやすいマシンメイドや合繊もありますが、いつかは私もアナグマの毛を手にしてみたいです。

わたし
カミソリにここまでお金をかけられたら、優雅な暮らしが待っていそうですね〜

 

ミューレ TRADITIONALクラシックレイザー(両刃カミソリ)/メタルタイプをレビュー

 

 

今回私が購入したのはメタルタイプの両刃カミソリと、専用のメタルホルダーです。このホルダーが地味に高くセットで1万円超えてきました。予算的に今回はシェービングブラシは見送りです。妻に怒られますからね。

わたし
箱からすでにかっこいい・・・!

 

ズッシリとした重量感がたまりません

 

 

こちらが中身ですが、思っていた以上にボディはズッシリと重たく高級感があります。

 

 

このメタルスタンドだけでも写真の通り、ここまで反射する鏡面仕上げ。ただのスタンドなのになんでこんなに高いんだと不安に思っていたのですが、このクリティなら何も文句はありません。
スタンドは100均で買おうかなと思っていた当初の自分を恥ずかしく思います。

わたし
スタンドもセットで買っといてよかった・・・

 

刃はヘッドを外して挟み込む

 

 

持ち手の部分はネジ式になっており、ヘッドを外すことができます。刃を挟み込んでセットすればすぐに使うことができます。使い方で困ることはないですね。

 

ミューレのカミソリを使った感想

 

 

実際にミューレのカミソリを使った感想をまとめておきます。

 

使い方に慣れるまでは難しい

 

両刃のカミソリは慣れるまでちょっと時間がかかります。確かにいろんな口コミやレビューを見ていると、慣れるまで怪我必死だとか血塗れになったとか怖い感想も多いです。

ですが、無理に力を入れたりしなければ大丈夫だと思います。それよりも肌に沿う感覚がT字とは違うので、そのあたりに気をつければ問題ありません。しっかりと泡をつけて使用すれば口コミで見るほどの怖さはありません。

 

コスパが抜群に良く経済的

 

購入時は本体とスタンドのセットに替刃が一枚しかついていませんでした。しかし、替刃の価格が恐ろしく安いんです。

Fusionの5枚刃替刃の金額を考えると倍以上安い計算になります。つまり数回替刃を変えただけで本体の価格はすぐに元を取りますし、長く使えるメタルボディなら本体の買い替えもほぼ不要。

1年間使えばランニングコストはミューレの両刃カミソリの方が圧倒的に安くすみます。

しかし両刃は苦手、T字が好きだという方は無理してミューレを使う必要はなく、ガレイドの定期便を利用すれば非常に安く利用できます。

コスパ最強の高品質5枚刃レビュー|口コミで話題ガレイドのカミソリが革命的すぎ【PR】
コスパ最強の高品質5枚刃レビュー|口コミで話題ガレイドのカミソリが革命的すぎ【PR】

  ヒゲが濃い私にとって、カミソリ選びは超重要。 電動シェーバーはいくつか試したものの、なかなかしっくりくるものがありませんでしたし、加えてヒゲの形をデザインしにくいのも難点。残したい部分は ...

続きを見る

 

ミューレのカミソリはプレゼントにも最適

 

髭剃りは消耗品ですし、なかなか自分で高級品を買う人は少ないと思います。男性はほとんどの人がカミソリを使いますし、プレゼントとしても最適ですね。

箱付きで梱包も素晴らしいので、センスのいいギフトです。ちょっと値段が張ってもいい方はシェービングブラシとのセットもおすすめです。

 

青髭を残したくない深剃りカミソリはミューレの両刃がおすすめ

 

 

ヒゲの濃さに悩む男性は少なくありません。剃り残しや青髭など悩ましい問題が山積みです。

深剃りを求めて電動シェーバーじゃなくカミソリを利用している方は、今回紹介した両刃カミソリをぜひ使ってみてください。極上の剃り心地はもちろん、コスパの良さにも満足できるはずです。持ち物にこだわる方にもぜひ手に取って欲しいですね。

髭剃りをただのルーティンではなく、男だけの特権としてシェービングタイムを楽しめるようになるかもしれません。

-美容 / コスメ

© 2020 GOOFAM Powered by AFFINGER5