レビュー|THE BROWN BUFFALO・おすすめの機能的バッグブランドが日本上陸

更新日:

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)ボディバッグ

またまたバッグのレビューです。

ファーストインプレッションでまたいいブランドが入ってきたな、と思わされたカリフォルニア発のバッグブランド・THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)2018年に満を持して日本に入ってきたことで脚光を浴びています。
早速このブランドのスリングバッグを手にしたところ、使い勝手の良さやデザイン、ブランド背景も含めこれは広く認知して頂きたいブランドだと感じ今回レビューすることにしました。まだご存じない方のために

ブランド概要

製品レビュー

おすすめモデル

をギュッと濃縮してお届けしたいと思います。

ぐー
なかなかイケてるブランドです

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)ブランド概要

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)

 

カリフォルニア発のバッグブランド。ブランド自体は2005年にスタートしていますが、日本に入ってきたのは2018FW

コスタメサのファクトリー兼事務所とECサイトのみで販売を行っていた同ブランドがついに日本のセレクトショップなどで発売されたとあって、注目を集めています。創設者のDouglas Davidson(ダグラス・デヴィッドソン)は数々のビッグブランドにデザインなどを提供。関わってきたブランドは

Nike / Adidas / Burton Snowboards / New Era / Bellroy / The North Face

と、一目見てわかるビッグネームばかり。一目見てコレは信頼出来ると思わされる経歴。これだけ話題になるのも納得です。

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)の価格帯

 

後ほどラインナップは紹介していきますが、注目して欲しいのが価格帯。

これだけプレミアムなブランドというだけあって一見高そうに感じますがボディバッグでアンダー10,000円・デイパックでも10,000円代前半から購入でき、もちろんポーチなどはよりキャッチーな金額で手に入れることができます。

以前レビューしたAerと近いプライスラインで手に取りやすいです。ありがたいですね。

1点注意して欲しいのがブランドにはプレミアムラインのアメリカ生産のシリーズがあり、それはもうちょっと高いです。ですがあまり出回っていなさそう。

レギュラーラインはベトナム製ですがそれでも抜群のクオリティ

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)の取り扱い店舗

 

日本に入ってきたばかりというだけあって、実際に店頭販売を行なっている店舗はセレクトショップが中心。規模の大きな所だとジャーナルスタンダードやシップス。これらのお店で実際に手に取ってチェックできます。

しかし、近くにこういったショップがない方にも朗報。
ブラウンバッファローはEC中心に販売していた事もあってか、現在はAmazonや楽天でも購入できるように。実店舗が遠く、現物を見ることができない方のために出来る限り丁寧にレビューしますのでご参考に。

 

レビュー|スリングバッグ(ボディバッグ)

 

軽くブランドについて紹介したところで本題へ。数あるモデルの中から今回チョイスしたのはスリングバッグ。一般的に言えばボディバッグ。

created by Rinker
THE BROWN BUFFALO(ブラウンバッファロー)

 

デザイン・外観

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)スリングバッグ

 

まずは外観、正面から。見ていただくとわかると思いますが、ちゃんと自立する形。
それだけマチがあり、もの入れて倒れたりしない安定感があります。コンパクトなサイズ感でこの作りは結構使いやすいものが多いです。

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)

 

デザインやロゴはノースフェイスを彷彿とさせる形状。

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)

 

背面にはクッションパットが採用されており、長時間の着用にも優しい設計。これは電子機器やガジェット類を持ち運ぶ方には非常にありがたい素材でもありますね。

 

機能的なポケットやディティール

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)

 

上から見るとこういった具合で2つのジップがついており、2部屋に分かれています。それぞれに幅を設けてあるため収納力は高く、ユーザビリティは高いです。

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)

 

背面側は広めの作りでポケットは少なく、手帳や大きめの持ち物を入れるのに最適。生地はリップストップで薄くて丈夫。

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)

 

外側は小さなポケットが複数配置されており細々したものを持ち運びやすいです。頻繁に出し入れするものをこちらで小分けすることで、ストレスなく使えるデザイン。細部へのこだわりを感じます。

中にチラッと見えるリングはコレ。

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)ボディバッグ

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)ボディバッグ

スナップ式のキーリングが付いています。ここに鍵をつけたりパスを付けたりできるので、意外と重宝するんですよね。

 

 

持ちやすく負担が少ないベルトデザイン

 

ベルトは車のシートベルトをイメージしてもらえばわかりやすいかと。

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)

 

このディティールはもはや数多くのブランドで採用されているので説明不要ですね。
結構前に流行ったブランド、マスターピースもかなり多用していましたよね。使いやすさや負担軽減に関してはお墨付き。

 

サイズ感・着用感

 

サイズ的には大きすぎず小さすぎず。

モレスキンの通常サイズが余裕ですっぽり収まる感じ。アイパッドが収納できるサイズ感。普段使いには十分です。着用した感じは

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)ボディバッグ・寄りで

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)ボディバッグ・やや引きで

 

モデルにお願いして撮らせてもらいましたが、女性でもやや大きめですが持てる感じ。スクエア型なので下手なデザインを入れていない分、使用感も背負い心地も最高でした。

created by Rinker
THE BROWN BUFFALO(ブラウンバッファロー)

 

THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)のおすすめモデル

 

ボディバッグを見てもらったところで、ブランドの特徴的な「機能性」「デザイン性」は掴んでいただけたかと。
お次はブラウンバッファローの商品ラインナップを紹介していきます。

 

ブラウンバッファロー|BEYONDSLING

 

created by Rinker
THE BROWN BUFFALO(ブラウンバッファロー)

ポイント

バナナ型のボディバッグ

2つのジップで部屋を小分け

手軽なサイズでちょい持ちに最適

価格も手に取りやすくユニセックスデザイン

 

ブラウンバッファロー|SUPPLYSLING

 

created by Rinker
THE BROWN BUFFALO(ブラウンバッファロー)

ポイント

さらに小ぶりなボディバッグ

持ち物が少ない方のために

動きやすくアウトドアシーンにも

こちらもユニセックスで使いたい

 

ブラウンバッファロー|SPECIAL DELIVERY

 

ポイント

ボディバッグよりもポーチ派に

トレンド感のあるデザインでカラバリも豊富

女性人気が高いモデル

パートナーとシェアも○

 

ブラウンバッファロー|PACKERSLING

 

created by Rinker
THE BROWN BUFFALO(ブラウンバッファロー)

ポイント

もはや定番のサコッシュタイプ

タウンユースに最適

150gの超軽量ボディ

見慣れたブランドに飽きた方の新しいお供に

 

ブラウンバッファロー|STANDARD ISSUE BACKPACK

 

ポイント

バックパックタイプ

スタンダードで飽きのこないデザイン

メインコーンパートメントにもポケットあり

学生さんにもおすすめ

 

ブラウンバッファロー|CONCEAL PACK

 

created by Rinker
THE BROWN BUFFALO(ブラウンバッファロー)

ポイント

STANDARD ISSUE BACKPACKよりも機能的な内部

多くのガジェットを持ち運ぶ方に

通勤にも使いやすい

本格的なバッグパックをお探しの方に

 

最後に|THE BROWN BUFFALO(ザ ブラウン バッファロー)はこんな方におすすめ!

 

最近は価格帯を抑えた質の良いブランドが増えてきましたが、中でもこのブラウンバッファローは、デザイン・機能・価格帯とあらゆる面で強くおすすめできるブランドです。

こんな方におすすめ

  • 機能にこだわるタイプ
  • デザインは妥協したくない
  • 丈夫でスレに強い素材
  • コスパも追求
  • あまり人と被りたくない
  • アクティブなシーンでも使う

こんな方には間違いなくズドンと刺さるはず。まだ出回りだして日が浅いので今なら人とかぶる事も少ないです。ぜひ手に取ってみてください。

ぐー
メジャーブランドに飽きが来た人にもおすすめ。感度高めのバッグです。

お得情報

Amazonで"賢くお得に"お買い物できる裏ワザ

Amazonポイントキャッシュバッグ

Amazonギフト券チャージ毎にMAX2.5%ポイントキャッシュバック!

初回5,000円以上チャージで1,000円分キャッシュバックキャンペーン実施中(還元率20%)

20%還元キャンペーン

キャンペーンはこちら

※エントリーしてチャージするだけでOK

-バッグ, レビュー
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.