Amazonプライム|家族で利用・節約効果と会員特典が多すぎて退会する理由がないのでメリットを解説

更新日:

Amazonプライム節約効果

Amazonプライムに入会して1年以上経ちますが、あまりの便利さに大満足しており、今ではプライム会員に肩までドップリ浸かっています(笑)。

僕の周りも利用者ばかりで使っている人の方が少なくなってきました。

プライム会員のサービスに関しては数々のブログやメディアでその利用価値が絶賛されており、今さら筆を取るまでもないかと思っていました。しかし特典やメリットの多さから、使い方は人それぞれのライフスタイルに大きく左右されそう。
それならばということで、僕が家族と一緒に利用して感じたメリットや不満点(あまりないですが)を、現在入会を迷われている方の参考になるよう紹介することにしました。

Amazonプライムについてよくわからないという方にもできるだけわかりやすく紹介していきます。近い将来、PCやスマホ同様Amazonがもっと世の中に浸透するのではないかなと思いますよ!

ぐー
使い始めたことで時間やお金の節約に直結しています
のっち
究極のライフハックだと思うわ♩参考にしてね〜

 

Amazonプライムの会員特典

 

 

まずはアマゾンプライムに入会することでできることをみていきましょう。

Amazonプライムの会員特典

  • プライム対象商品はすべて配送料無料
  • 最短翌日着のお急ぎ便・日時指定・最短2時間配送(一部エリア)が無料
  • プライムビデオ|映画・ドラマ・アニメ・独占配信作品をすべて無料視聴(ダウンロード可)
  • プライムミュージック|100万曲以上無料視聴(ダウンロード可)
  • プライムリーディング| kindle本がスマホ・タブレット・kindle端末で対象作品読み放題
  • プライムフォト|容量無制限の写真データ保存サービス
  • タイムセール先行販売|プライムデー・サイバーマンデー他
  • オーディブル|本の朗読サービスが3ヶ月無料体験できる
  • Amazonファミリー|オムツ・お尻拭きが15%オフ・会員限定セール有り
  • Amazonパントリー|日用品をケースに詰めてまとめてお届け
  • 家族会員を2名まで加入できる(同居の方)
  • Amazonスチューデント|学生なら年会費1,900円(月額159円)
  • Amazonダッシュボタン|ボタンプッシュで商品(消耗品)が届く近未来の買い物システム

もはや特典が多すぎて書ききれません。めぼしいところはピックしましたが他にもまだまだ特典があります。

詳しくはAmazonプライム詳細ページでご確認を。

 

Amazonプライムの月額料金は325円!

 

Amazonプライムは、Amazonが提供する数々の特典や優待受けることができる月額制の会員サービス。料金は年間契約と月払いの2種類から選ぶことができます。

月額プラン 400円(税込)→年間4,800円
1年間プラン  3,900円(税込)→月割325円

先ほど紹介した特典がなんと月額325円で受けられるというのは正直驚き。

ということで個人的には年間契約1択なのですが、すぐに辞めるかもしれないし・・・という方は月額400円で様子を見るのもあり。

ですがその前に次項で説明する無料体験期間中に、継続して使うか否か早めにジャッジすることをオススメします。

 

Amazonプライムの入会方法・30日間の無料体験あり

 

Amazonプライムは初回に限り、30日間の無料体験という特典がついてきます。
この30日間で「今後必要ないな」と感じるようなら、無料期間中であれば退会しても料金を取られることはありません。安心して試すことができます。

僕はこの30日間で「もっと利用したい・手放したくない」と素直に思いましたのでそのまま年間契約へ。

入会はいたってシンプルで、アマゾンプライムのページで申し込みをクリックするだけ。アカウントをお持ちでなければ必須項目を入力すれば完了です。

step
1
プライム入会ページにいく

step
2
アカウントを持っていれば「30日無料体験を申し込む」でおわり

step
3
アカウントがなければ必須項目を入力する

たったこれだけです。

30日間のスペシャルな特典

Amazonプライム無料体験を申し込む

※無料期間中に退会すれば1円もかかりません

 

僕がアマゾンプライム入会を決めた理由・目的

 

僕がAmazonプライムに入会した目的は主に2つ。

  • お急ぎ便を使いたい
  • 配送料を節約したい(無くしたい)

もともとネットショッピングはしない派で、現物を見て購入したいタイプでした。しかし、結婚して子供が産まれたら1人でゆっくり買い物する時間なんてそうそうないんですよね。でも欲しいと思った時にすぐに手に入れたいタイプの僕にとって、通販は

  • すぐに届かない
  • 送料がかかる

という点がネックでした。そこでAmazonプライムの送料無料・お急ぎ便を利用しようと思い、タイムセールのタイミングで無料体験に申し込んだのがきっかけです。

 

家族でAmazonプライムを利用して感じたメリットや節約効果

 

僕には妻子がいるのですが、プライム会員になったことで感じるメリットがいくつも見えてきました。というのも、自分だけでなく家族のライフスタイルに合わせて用途が様々あったからです。

 

配送料無料とお急ぎ便|時間とお金のW節約

 

 

当然これを目当てに使い始めたので、1番ありがたいと感じているのが配送料無料とお急ぎ便。

ネットショップやECサイトは注文してから数日後に到着というのが一般的。タイミングがうまく合わなければ再配達の必要がありますし、面倒に感じていました。

プライム会員はお急ぎ便を使えば翌日には到着しますし、配送料も無料。結果的に「買い物に出かける時間」「交通費」などが節約されています。月に一度でも利用すれば完全に元を取ることができますしね。

ただし、配送料無料には条件があって

配送料無料・お急ぎ便

  • Amazonの出品物(プライムマーク)
  • 2,000円以上

プライム対象品

 

赤矢印のprimeマークが付いているものが対象になります。このプライムマークがついた商品は非常に多いので、多くのものが送料無料で購入できますね。

 

Amazonプライムビデオ|料金無料で映画やアニメが見放題

 

 

家族みんなで楽しんでいるのがプライムビデオ。最初は僕が通勤や休憩時間に動画を視聴することに使っていたのですが、Fire TV Stickを購入してからは、自宅のテレビに接続して楽しんでいます。

テレビの裏の接続部分にぶっ刺すだけ。説明も不要かと。

子供がもうすぐ3歳になりますが、アニメだけでなく動物のドキュメンタリーなどもありますし、視聴しながら楽しく学習している模様。妻は恋愛ものや邦画をよく観ていますがラインナップに不満はない様子。

もちろんFire TV Stickがなくてもアプリを使ってyoutube感覚でスマホ視聴することができるのですが、僕は仕事の休憩時間にサクッと見れるアニメに一時期どハマりしたことがあります(笑)

 

プライムビデオアプリ画面

プライムビデオアプリ画面

 

また、プライムビデオがあることでレンタルに行く手間や料金もかなり節約されています。僕の家庭では僕と妻と娘で毎週レンタルしていたので、それだけでも月に3000円ほどの出費がありました。今ではレンタルすることがまずないので、時間とお金のW節約に役立っています。

 

Amazonミュージック|無料で100万曲以上聴き放題・通勤が楽しい

 

これが地味によかった。
音楽を聞く機会が減ったこともあって現在有料サイトは利用しておらず、たまにyoutubeやフリーサイトで軽く聞くぐらいでした。現在はプライム特典の1つamazonミュージックが100万曲以上聴き放題ということで、ソッコーでアプリをダウンロードし通勤中などに利用しています。

 

プライムミュージックアプリ画面

プライムミュージックアプリ画面

 

こんな感じでプレイリストやアルバムをピックしておいて、好きな時に流してます。最近はトレーニングも始めたので、ワイヤレスイヤホンと合わせてテンションあげながらやってます。

 

タイムセールに30分前に参加可能・限定商品も買える

 

Amazonはタイムセール祭りを頻繁に行っていますが、中でも注目すべきは2大イベント

プライムデー

サイバーマンデー 

プライムデーはプライム会員のみの夏のビッグセールで、とんでもない値下げを実施してくれます。サイバーマンデーはプライム会員以外の方も参加できるのですが、これも年末のビッグセール。

このサイバーマンデーはAmazonの巨大サーバーが落ちるほどの賑わいを見せる超ビッグイベントなのですが、プライム会員なら優先的に先行案内を受けることができ、大混戦を避けることができます。

いざ始まると狙っていたものが売り切れてしまった・・・なんてこともあるので、確実に狙ったものを購入したいのであればプライム会員の特権をフル活用することをお勧めします。タイムセール目当てで無料体験を利用するのもありですね。僕は実際にそのタイミングで申し込みました。

30日間のスペシャルな特典

Amazonプライム無料体験を申し込む

※無料期間中に退会すれば1円もかかりません

 

Amazonプライムのデメリット

 

プライムビデオ・ミュージックに物足りなさを感じる

 

ずっと利用していると、Amazonミュージックやプライムビデオに若干の物足りなさを感じてきます。月額325円でこれだけ見れれば文句なしなのですが、やはりそれ以上を求めてしまうんですよね。わがままなものです(笑)

その穴を埋めるべくAmazonミュージックには上位のサービスがあり、「music unlimited (ミュージックアンリミテッド)」というものがあります。

 

アンリミテッドマーク

 

Amazonミュージック内でこのマークがついているとアンリミテッド対象。同一アーティストでもプライム特典で聴けるものと聞けないものがあって、聞けないものはアンリミテッドに入会してくださいねというシステム。

アンリミテッドは月額制でプライム会員780円(一般980円)でおよそ4000万曲視聴可能。Amazonミュージック内で曲検索しても視聴できないものは、たいていアンリミテッドに入会することで視聴可能に。音楽を存分に楽しみたい方には強くお勧めできるサービス。

ちなみに現在3ヶ月99円で聴き放題キャンペーンやってます。

プライムビデオの方はというと、オリジナル番組は充実しており文句ないのですが

バチェラー / ドキュメンタル / フリーズ / 野性爆弾のザ・ワールドチャネリング など

映画作品や海外ドラマはちょっと弱いです。僕は以前Hulu(フールー)を利用していたのでそう感じるのだと思いますが。見たい作品を検索しプライム対象作品でない場合、レンタルの案内や視聴可能な動画配信サービスの案内をしてくれたります。

 

黄色の枠のところがその案内。
レンタルは普通にTSUTAYAとかにいっても変わらないです。もっとたくさんの作品が見たい方はネットフリックスと抱き合わせるとそのままプライムの画面で見ることができるので、Fire TV Stick を使っている方にはおすすめ。

 

特典が多すぎて使いこなせない

 

僕自身、Amazonプライムの全ての特典を使いこなせていません。この記事を書くにあたって再度見直しましたが、「こんなのあったな」とか「いつの間にか増えてる」というサービスも多いからです。とてもじゃないけど全て使いこなすのは至難の技。

僕はそろそろkindleを買って電子書籍を楽しもうかなと思います。自身のライフスタイルに合わせて使いたいサービスをどんどん利用していきたいですね。

月額325円のサービスでここまでの大ボリュームなんて太っ腹すぎやしないかと思っていたのですが、海外ではプライム会員の会費はもっと高いそう。日本も値上げが来るのかな?

 

あなたのライフスタイルでプライム特典の価値は変わる・全て使いこなせるのか?

 

Amazonプライムはとにかく数多くの特典を月額325円で体験できます
今回は完全に僕の主観でメリットを語りましたが、人によって使うサービスは様々でしょうしそれぞれのライフスタイル次第。

僕は使い始めて本当に良かったですし、今後世の中にどんどん浸透していくと思います。これからも新たに出て来るであろう特典に期待しつつ、プライム会員を楽し見ます!

入会を迷われている方はぜひご参考に。

ぐー
Amazonプライム、入っとかないと損するレベル
のっち
これだけの特典があるんだから入っておいて正解ね♩

 

 

30日間のスペシャルな特典

Amazonプライム無料体験を申し込む

※無料期間中に退会すれば1円もかかりません

お得情報

Amazonで"賢くお得に"お買い物できる裏ワザ

Amazonポイントキャッシュバッグ

Amazonギフト券チャージ毎にMAX2.5%ポイントキャッシュバック!

初回5,000円以上チャージで1,000円分キャッシュバックキャンペーン実施中(還元率20%)

20%還元キャンペーン

キャンペーンはこちら

※エントリーしてチャージするだけでOK

-マネー
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.