リーボック・デイトナDMXレビュー|90年代を代表するハイテクスニーカー

更新日:

リーボック・デイトナDMXレビュー|90年代を代表するハイテクスニーカー

 

仕事でもそれ以外でもメインのシューズはスニーカーという私。
年間、結構な数のスニーカーを購入しているのですが、ゲットして以来レビューしようしようと思いつつタイミングを逃していたのが、今回紹介するReebok CLASSIC(リーボッククラシック)より復刻されたDAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)。

ツラが抜群にカッコいいのは当然ですが、履き心地も最高です。

スニーカーの復刻ブームが依然衰えをみせない昨今、今買うべきスニーカーを探している!という方はぜひこちらのレビューを参考にしつつ、気に入ったら手にとってみてください。

 

Reebok CLASSIC(リーボッククラシック)とは

 

念のためにリーボッククラシックについてちょっと説明を。

通常のリーボックとクラシックは実は差別化されており、カジュアルラインという位置付けをされています。通常のリーボックに比べタウンユースに特化した感覚。

ですので、イメージ的にはadidasとadidas originalsの違いと同じようなもの

リーボッククラシックでは過去の名作スニーカーなどを再現・復刻したものがリリースされています。復刻してすぐに女子にも人気が出たことで爆発的に売れたポンプフューリーなんかもクラシックですね。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)について

 

今回購入したDAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)は、2000年に登場したシューズの復刻。
このデイトナDMXも前身となるモデルが存在するのですが、アイスクリームで簡潔に説明している一文があったので引用します。

1997年にリーボックが開発した「DMX Moving Air Technology」は、ソールに搭載された“エアポッド”が特徴のテクノロジー。
足が地面に接するたびに空気が圧縮され、エアポッド内の空気が異なるゾーンの間へと押し込まれ、優れた安定性とクッション性を生み出した。1997年に発売した「DMX RUN 10」以降、様々なモデルにこのテクノロジーが採用されてきたが、2000年にDMX史上初めて「エアポッド」をミッドソールの中に埋め込んだ「DAYTONA DMX」が誕生となる。

引用元:eyescream

という感じ。

ここ最近の流れとしてはこのモデルの復刻は当然の流れって感じがしますね。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)レビュー

 

リーボッククラシックの箱

 

というわけで、今回購入したシューズをレビューしていきます。
細かいところにこだわりを感じるスニーカーです。

 

VAINL ARCHIVE(ヴァイナルアーカイブ)との別注モデルDMX VAを購入

 

購入したのはもはや説明不要の人気ブランド・ヴァイナルアーカイブとの別注。2色発表されましたが、購入したのはこちらのブラックベースのカラーです。

 

VAINL ARCHIVE(ヴァイナルアーカイブ)との別注モデルDMX VA

 

なかなかレビューしなかった理由がこれ。

この別注モデルを買っちゃったもんだから、紹介しようにもしにくかったんですよ。ただの自慢みたいになっちゃいそうで。

多分もう売ってないと思います。別注の証がこのインソールのロゴです。

 

VAINL ARCHIVE(ヴァイナルアーカイブ)との別注モデルDMX VA

 

今回別注ということでカラーが特殊ですが、オリジナルカラーも相当かっこいいですよ。
後ほどまとめて紹介します。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)のディティール

 

では写真で細かくチェックしていきましょう。
全体像はこんな感じ。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)

 

メッシュ素材やレザーとの切り替え、細部に至るまでのこだわりと配色のセンスが光ってます。パーツごとに素材の変化が楽しいですね。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)

 

正面から見ると、トゥの形が非常に独特で、サイドから伸びるベージュの部分のせり出しが、アクセントに。ブルーのロゴもポイントですね。

このツラを見て、私はキングジョーを思い出しました。



キングジョーの胸の部分と似てない?
参考:エディトゥール

ちょっと伝わりませんかね?

話が逸れましたが、その他のアングルからもババっと見ていきましょう。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)

アウトサイド

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)

インサイド

ヒール

 

ところどころに配置されたプラスチックパーツのアクセントカラーにグッときます。
そして厚みのあるソールと、程よいトゥの返りが抜群の履き心地を実現しているんですよ。ソールに採用されているエアポッドの効果も大きいのでしょうけど、足を入れた際に感じるフィット感は直感的に「気持ちいい!」と感じました。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)

ソール

 

個人的にお気に入りなのがこのソール。

足を通した時にグッと湾曲した土踏まず付近のフィット感が最高です。こちらがアップなんですが

 

 

グリップ力も抜群なんですが、配色も繊細さを感じます。ここでもプラスチックパーツを使ったり素材の違うラバーを組み合わせることで、他のスニーカーにはない個性的な表情に仕上がっています。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)のサイズ感

 

サイズ感に関しては、ややタイトフィットに感じました。
ですが、ナイキのように極端に小さく感じるわけでもないので、通常のサイズ感で選んでもらって問題ないかと。

もしくはハーフサイズアップぐらいでいいかなと思います。

あまり緩いサイズではくと、ボリュームができすぎてバランスが悪そう。太めのパンツ履く人以外はジャストサイズで選んでほしいですね。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)はカラーも豊富で春夏におすすめ

 

今回紹介したデイトナDMXは別注モデルということで特殊なカラーリングでしたが、オリジナルカラーもかなりパンチのある配色で、めちゃくちゃかっこいいですよ。

まだまだ豊富なカラーリングで展開しているデイトナDMX。
落ち着いた配色からユニークなものまでスニーカー好きにはたまらないシューズです。お気に入りのカラーをぜひ見つけてください。

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)におすすめのソックス

 

ウィムジーソックスカラー展開

 

スポーティーさのなかにストリートな雰囲気を感じるデイトナDMXには、ソックスもこだわりのものをチョイスしたいです。

当サイトでもおすすめしているウィムジーソックスなんかはどうでしょう。

オシャレな靴下で、足元をよりポップに仕上げてくれます。詳しくはこちらの記事で。

 

 

他にもオシャレな靴下をまとめて別の記事で紹介しています。合わせてご覧ください。

 

 

最後に|DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)を履いた感想

 

DAYTONA DMX(デイトナディーエムエックス)春夏におすすめのユニセックススニーカー

 

このシューズは足元に個性を出したい春から夏におすすめのスニーカーです。男女共に展開しているので色違いでパートナーと足元を揃えるのも楽しそう。

タウンユースだけでなくトレーニングシューズにも使える万能なスニーカーなので、ぜひあなたも足を通してみてください。

Pick up !!

2019最新|ファッションレンタルおすすめ徹底比較・洋服レンタルの疑問や不安点を解決 1

  人気のファッションレンタル(洋服レンタル)は上手に利用すれば年間に20万円以上(洋服代・平均金額に対して)も節約できるおしゃれの新常識。 ファッションレンタルは各社それぞれに特徴があり、 ...

メンズおすすめ香水完全版 2

  男性の身だしなみの基本は清潔感。 ファッションはだけでなく、それ以上に気を使うべきは"身に纏う香り"でしょう。 多くの女性(7割ほど)が男性のニオイに対して見た目以上に重視しています。 ...

エアクロ・エディクロ比較 3

ファッションレンタルサービスの中心的存在の2サービス・エアークローゼット(エアクロ)とエディストクローゼット(エディクロ)。 一般的に、年間30万円ほどかかっていると言われる洋服・オシャレにかける金額 ...

メンズ・サングラス|今買うべき旬なアイウェアブランド14選【2019トレンド】 4

  紫外線からの保護や、運転・アウトドア・レジャーなど様々なシーンでニーズがあるサングラス。フレームやレンズの機能も豊富です。 しかし、それ以上に最重要視すべきポイントはデザイン。 顔の形・ ...

ファブリックミストおすすめ 5

ファッション同様に気を使いたいのが匂い。纏う匂いによって他人からの印象は大きく変化します。 そこで今回は洋服へ香りをつけたいときに利用できるファブリックミストを紹介。おしゃれな人は必ずと言っていいほど ...

-シューズ
-, , ,

Copyright© GOOFAM , 2019 All Rights Reserved.